タグ別アーカイブ: アルゼンチン代表 ホーム ユニフォーム

1986 アルゼンチン代表 ホーム ユニフォーム

メキシコで開催された1986 FIFAワールドカップでは西ドイツを3-2で下してサッカーアルゼンチン代表が2度目の優勝を果たしました。1978年大会の優勝監督はセサル・ルイス・メノッティであり、1986年大会の優勝監督はカルロス・ビラルドです。それも、FIFAワールドカップ歴史上でサッカーアルゼンチン代表が最高成績を獲得する時期。ですが、次は、1986年メキシコw杯で優勝を取れる時のチームユニフォームのデザイン、販売情報を一緒に見ましょう。

限定価格:¥3,550円

特徴

・観戦時、部活などの試合で着用するユニフォームのため、余裕のあるシルエットを採用。
・ユニフォームが史上初めてストライプの白部が中央に配された。
・デザインには伝統的な空色と白のカラーを採用しました。
・首まわりにはクルーネックを採用し、袖口と同じホワイトを採用。
・メーカーブランドはフランスのスポーツブランド「Le Coq Sportif」。

機能

優れた換気・除湿機能でボディをドライで快適に保ち、プレーヤーのパフォーマンスを最大限に引き出します。

スペック

素材 ポリエステル100%
シーズン 1986

ご購入はこちら